☆since 2004/11/01☆    パソコン初心者が基礎知識をつけてもらうサイトです。パソコン入門者必見!!    ☆Last up date 2012/5/10☆

パソコン初心者の基礎知識

美女Linux




私が執筆した書籍「これならわかる!Linux入門講座」 が2010年3月17日に発売になりました。 Linux初心者の方におすすめです。


≪Linuxを学びたい方≫

パソコン、WIndowsの勉強と同時に Linuxを学ぼう!!Linuxを知りたい方は

↓↓↓↓↓
Linux初心者の基礎知識



≪Linux初心者向け勉強会1≫

Linux初心者のための講座(講習会)を 開催しております。 詳細は下記リンクをご覧ください。

↓↓↓↓↓
はじめてのLinux基礎講座
up





美女Linuxコマンド版

美女Linuxオフショット版

美女Linuxバレンタイン版

神戸美女Linuxコマンド版

神戸美女Linuxオフショット版

神戸からの応援メッセージ

管理人サイトはこちら

Linux大学
Linux初心者の基礎知識
LPIC対策講座
Network初心者の基礎知識
データベース初心者の基礎知識


管理人ブログ[Linux初心者のためのLinux入門]

Linuxとネットワークの備忘録です。 アクセス先は下記リンクになります。

↓↓↓↓↓
【Linux初心者のためのLinux入門】









5.レジストリって何?

Windowsが動く上で重要な設定情報を集めているのがレジストリです。
レジストリはハードディスク内にファイルの形で保存されていますが、
起動時にメモリに読み込まれて、さまざまな操作や設定変更にあわせて
内容が変化していきます。普段はあまり意識することのないレジストリ
ですが、これが壊れてしまえば、パソコンは起動しなくなります。

また、パソコンを長期間使っているとレジストリが肥大化して、起動や
動作が遅くなってしまうというトラブルもあります。
壊れたときの対処法やメンテナンスの仕方を覚えておけば、もっとも
重要な設定情報であうレジストリに起因するトラブルは防げます。

レジストリは非常に重要なものなので、Windows自身が定期的に
バックアップを行っています。もしレジストリが壊れてしまい、Windows
が起動できなくなってしまっても、バックアップされたレジストリ
を復旧するだけで、パソコンがきちんと起動することも少なくありません。
また、パソコンの動作がおかしいと感じたときも、バックアップを
復元して動作が戻るかを試してみましょう。

レジストリには、Windowsやソフトの設定情報がほぼすべて書き込まれます。
長時間パソコンを使っていると、すでに使わなくなったソフトの設定情報
が残るなどしてレジストリがどんどん大きくなってしまいます。
レジストリが大きくなると設定情報を読み込む際にも時間がかかる
ようになり、パソコンの起動や動作そのものが遅く不安定になります。
そのようなときはあれジストリから不要な項目を取り除き、最適化する
ことでパソコンの動作速度の向上を図りましょう。


<< 4.拡張子って何? | 6.キーボードの「106」や「109」って何? >>


>> パソコン素朴な疑問 <<