☆since 2004/11/01☆    パソコン初心者が基礎知識をつけてもらうサイトです。パソコン入門者必見!!    ☆Last up date 2012/5/10☆

パソコン初心者の基礎知識

美女Linux




私が執筆した書籍「これならわかる!Linux入門講座」 が2010年3月17日に発売になりました。 Linux初心者の方におすすめです。


≪Linuxを学びたい方≫

パソコン、WIndowsの勉強と同時に Linuxを学ぼう!!Linuxを知りたい方は

↓↓↓↓↓
Linux初心者の基礎知識



≪Linux初心者向け勉強会1≫

Linux初心者のための講座(講習会)を 開催しております。 詳細は下記リンクをご覧ください。

↓↓↓↓↓
はじめてのLinux基礎講座
up





美女Linuxコマンド版

美女Linuxオフショット版

美女Linuxバレンタイン版

神戸美女Linuxコマンド版

神戸美女Linuxオフショット版

神戸からの応援メッセージ

管理人サイトはこちら

Linux大学
Linux初心者の基礎知識
LPIC対策講座
Network初心者の基礎知識
データベース初心者の基礎知識


管理人ブログ[Linux初心者のためのLinux入門]

Linuxとネットワークの備忘録です。 アクセス先は下記リンクになります。

↓↓↓↓↓
【Linux初心者のためのLinux入門】









23.デジカメの基礎知識

フィルムカメラとデジカメの違いについてですが、フィルムカメラでは、
写真を撮るときにファインダから被写体を覗いて撮ります。
これに対してデジカメでは、カメラは背後の液晶モニタを見て被写体の
構図を見てから写真を撮ることができます。
フィルムカメラでは、写真を撮ると、それがフィルムに記録されます。
これに対してデジカメでは、メモリカードという記録媒体に記録されます。
フィルムカメラで撮った写真は年月が過ぎるとフィルム自体が変色し
写真も変色します。これに対して、デジカメでは、写真はメモリカードに
電気的な信号として記録されますので、何年過ぎても変色することが
ありません。

デジカメで写真を撮ると、小さな点の集合で写真が写ります。この小さな点を
どっと、ビクセル、画素といいます。1枚の写真の中で、この画素数が大き
ければきれいな写真になります。




<< 22.キーボードの仕組み           24.デジカメの仕組み >>


>> ハードウェア基礎 <<